本文へスキップ

Japanese College of Veterinary Pathologists

日本語トップページはこちら

方針ANNUAL meetings

第5回JCVP学術集会

ホームページ Website:http://jsvp.jp/jcvp/5thjcvpmeeting/
学術集会大会長 御領政信(岩手大学)
開催期間:平成30年3月29日(木)30日(金)
開催場所:いわて県民情報交流センター・アイーナ Website: http://www.aiina.jp/
参加申し込み、ポスター演題申込を受け付け中です。
事前参加登録(2017年11月2日〜2018年2月2日
ポスター演題登録(2017年11月2日〜12月26日15:00まで
詳細は第5回JCVP学術集会のHPにアクセスください。

第58回獣医病理学研修会

担当機関:酪農学園大学 
開催期間:平成30年3月29日(木)30日(金)
開催案内:詳細はこちらのPDFでもご確認ください。(2017年9月28日UP)
開催概要
 第58回獣医病理学研修会は、2018年(平成30年)3月29日(木)〜30日(金)の期間に第5回JCVP学術集会の1セッション(スライド・フォーラム)として行なわれます。以下に出題、標本配布の公募、研修会への申込み方法についてご案内いたします。
出題:優先出題機関の出題の有無および優先出題機関以外の出題希望を11月24日(金)までにE-mail、FAXまたは葉書でご連絡ください。今回は演題上限を27題に設定いたします。優先出題機関以外の機関からも積極的な出題をよろしくお願いいたします。
標本の有料配布:標本配布を有料で希望される機関は平成30年1月26日(金)までにE-mail、FAXまたは葉書でご連絡ください。料金は1セット30,000円です。セット数に限りがありますので上限に達し次第締め切ります。
参考抄録原稿の提出:標本出題機関は抄録原稿を従来の様式で記載し、12月21日(木)までに研修会事務局にE-mailで送付してください。
標本の提出:標本出題機関は平成30年1月11日(木)までにHE染色標本65枚(特殊染色標本または異なった部位の標本を追加する場合は3枚まで、未染色標本は不要)を標本箱に入れ、破損しない荷造りで送付してください。平成30年3月中旬に座長あての診断回答書作成を改めてご依頼いたします。
標本有料配布の支払い:標本有料配布を希望される方は、所定の書式PDFに代金等の必要事項をご記入の上、メール添付、FAXないし郵送にて、平成30年1月26日(金)までにご連絡ください。代金は指定のゆうちょ銀行口座にお振り込みください。
(1) ゆうちょ銀行の通帳からお振込みの場合(手数料はかかりません)
記号番号02280-0-141974
口座名(漢字):第5回日本獣医病理学専門家協会学術集会
口座名(カナ*):ダイゴカイニホンジュウイビョウリガクセンモンカキョ
*カナ表記は文字制限のため途中までになります。
(2) 他の金融機関からのお振込みの場合(手数料がかかります)
店番号:二二九(ニニキユウ)店(229)
預金種目:当座 口座番号†:0141974
口座名(漢字):第5回日本獣医病理学専門家協会学術集会
口座名(カナ††):ダイゴカイニホンジュウイビョウリガクセンモンカキョ
†上記(1)の番号とは異なります。††カナ表記は文字制限のため途中までになります。
標本および参考抄録の配布:平成30年2月中に行う予定です。
参加者の方へ:この研修会は平成30年3月29日〜30日に開催される第5回日本獣医病理学専門家協会学術集会のセッションの一つとして行なわれますので、参加にあたっては第5回日本獣医病理学専門家協会学術集会の参加手続きが必要です。
連絡先(お問い合わせはなるべくメールでお願いいたします。)
〒069-8501 北海道江別市文京台緑町582 酪農学園大学獣医学群獣医病理学ユニット
「第58回獣医病理学研修会」(担当機関代表)松田 一哉、(担当)佐野 悠人
Email: kmatsuda@rakuno.ac.jp 
TEL: 011-388-4906(松田)・4764(佐野) FAX: 011-388-4906

過去のJCVP学術集会

第1回
大会長:代田 欣二(麻布大学)会場:麻布大学(相模原市)
第2回
大会長:山手 丈至(大阪府立大学) 会場:大阪府立大学(堺市)
第3回 
大会長:高橋 公正(日本獣医生命科学大学)会場:三鷹市民公会堂(三鷹市)HPはこちら
第4回
大会長:中山 裕之(東京大学)会場:タワーホール船堀(江戸川区)HPはこちら
第5回
大会長: 御領 政信(岩手大)会場:いわて県民情報交流センター 
HPを公開しました。  
第6回
計画中

バナースペース

Japanese College of Veterinary Pathologists

JCVP Office
Makoto Shibutani,Toshinori Yoshida
Lab of Veterinary Pathology
Tokyo University of Agriculture and Technology, Japan
Saiwai-cho, Fuchu-city, Tokyo,183-8509
Japan
TEL:042-367-5771/5874
FAX:042-367-5771
E-mail: jcvp@m2.tuat.ac.jp